2012年10月16日火曜日

ご協力のお願い

知り合いのお母様から、以下のご依頼です。とても他人事とは思えず、ブログアップします。
お知り合いへのお声かけをお願いいたします。
心当たりがある方は、鈴木までメッセージを送信ください。鈴木から依頼主さんにおつなぎます。どうかよろしくお願いいたします。
●お願いしたいこと
バス停(一小向かいのライオンズマンション前)へのお迎え~ご自宅(または公共スペースなど)で2時間程度の預かり。
 
基本的に寝かせておいていただければ大丈夫ですが、状況に応じておむつ替え等が必要になるかもしれません。
お願いする頻度は現時点では月1~2回程度です。移動は車椅子です。
●お願する子どもについて
重度心身障がいがあり、座位・移動不可です。言葉の理解もありません。
小学2年生男子ですが、身長80cm弱、体重8kgと小柄です。
●小金井市の「介護人制度」に登録をしていただくことで、一回(4時間以内)につき2,000円の謝礼があります。
依頼主さんから・・・
小金井市には障がい児の放課後支援等の制度がなく、仕事や姉弟の行事の時など、手が足りず大変困っています。
お世話をおかけしますが、どうかよろしくお願いいたします。

食べることに困難を抱えている子は、他にもアンバランスを抱えている

 8月2日(金)に東久留米市にある東京学芸大学附属特別支援学校を会場に開催された「発達障害と食の困難と発達支援」〜本人・保護者を交えて考える〜 に参加した。  発達障がい児者当事者に多い感覚過敏が関係する食の艱難について、東京学芸大学高橋智先生と立命館大学の田部絢子先生か...