2012年10月16日火曜日

ご協力のお願い

知り合いのお母様から、以下のご依頼です。とても他人事とは思えず、ブログアップします。
お知り合いへのお声かけをお願いいたします。
心当たりがある方は、鈴木までメッセージを送信ください。鈴木から依頼主さんにおつなぎます。どうかよろしくお願いいたします。
●お願いしたいこと
バス停(一小向かいのライオンズマンション前)へのお迎え~ご自宅(または公共スペースなど)で2時間程度の預かり。
 
基本的に寝かせておいていただければ大丈夫ですが、状況に応じておむつ替え等が必要になるかもしれません。
お願いする頻度は現時点では月1~2回程度です。移動は車椅子です。
●お願する子どもについて
重度心身障がいがあり、座位・移動不可です。言葉の理解もありません。
小学2年生男子ですが、身長80cm弱、体重8kgと小柄です。
●小金井市の「介護人制度」に登録をしていただくことで、一回(4時間以内)につき2,000円の謝礼があります。
依頼主さんから・・・
小金井市には障がい児の放課後支援等の制度がなく、仕事や姉弟の行事の時など、手が足りず大変困っています。
お世話をおかけしますが、どうかよろしくお願いいたします。

子どもの発達と教育相談を一本化した「エール」(日野市発達・教育支援センター視察報告)

福祉と教育部局が同居し、相談支援を一元化した「エール」  平成30年11月9日、日野市のエール(日野市発達・教育支援センター)の会派視察を行った。  今回、小金井市議会からは鈴木成夫、村山ひでき、岸田正義、沖浦あつし議員。府中市から須山たかし議員、あ...